トップページ

    このサイトではアメ車の買取で高く売るためにおすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「アメ車買取で高く売れるおすすめの車買取業者はどこ?」ということが気になっている場合は以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    アメ車を高く売るために重要なことは、いくつかの買取業者にアメ車の査定してもらうことです。「買取査定をお願いするのは1社だけ」とか「近所のディーラーで下取りを依頼する」というのは間違いなく損をするので注意してください。

    このサイトでおすすめしている一括査定サービスを利用すれば数分で終わる簡単な入力のみで、同時に複数の買取業者からの見積もり相場を比較することができます。アメリカ車を得意としている専門店もありますので、あなたのアメ車を高く買い取ってもらうために是非利用してみてくださいね。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車見積もりの為の無料の一括査定サービス。車を高く売るならカーセンサーという人もいるくらい有名なので利用するのも安心です。
    買取業者の数も1000社超なので断トツの多さ!最大50社へアメ車の買取査定依頼ができます。

    中古車の一括サービスは利用すると複数の買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合はメールでの連絡を希望すれば電話での連絡はありません。
    もちろん、全国対応で使うのはタダ。

    「できるだけ高く売りたいからアメ車の買取相場がいくらか知りたいけど、電話で営業されるのは…」と思っているならメールで査定額を教えてくれるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力後すぐにあなたが今乗っているアメ車の買取相場が表示されるうえに、個人情報が送信されない為、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという今までなかった画期的なサービス。

    最大2000社の車買取業者がオークションで概算価格を入札するので、数年落ちのアメリカ車でも高く買い取ってくれる買取業者が分かります。

    今までの車買取一括サイトなら、申し込みをすると多くの業者から電話連絡が入るのが当たり前だったのですが、ユーカーパックで申し込めば電話がかかってくるのは1本だけなので、電話対応に時間を取られることもないですし、しつこい営業を受けることもありません。
    アメ車の実車査定もガソリンスタンドか自宅で1度だけ。

    電話も査定も1回きりで約2000社の買取会社が入札形式で買取価格を提示してくれるという今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車査定一括サイト。1分もかからずに入力が終わりますし、申し込みと同時に中古車相場が提示されるので、「自分が乗ってるアメ車の買取相場ってネットで分かるの?」という場合はおすすめです。

    申し込み後は複数の買取業者から電話が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通過した厳選された業者だけが登録しているので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    車買取業者から電話連絡があった際には1回の査定で売ることを決定せずに、いくつかの買取業者に査定の依頼をすることでアメ車の高額買取が実現します。

    約10社の買取業者がアメリカ車の見積もり査定をしてくれるため、最高の買取価格を出してくれた業者にあなたが大切に乗ってきたアメ車を売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグに中古車の買取相場がわかる有名な車買取一括サービス。
    提携している企業は約200社もあり、その中から最大で10社があなたのアメ車を査定してくれます。

    いくつもの車買取業者に査定の依頼を申し込むことで買取業者ごとの査定額を比較することができるので、複数業者に査定のお願いをして長年愛用したアメ車をちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。

    累計の利用者数が100万人以上!と実績も十分ですし、カスタマーサポートもありますので安心感があっておすすめできます。






    外車王

     外車王は、その名前の通り外車・輸入車専門の中古車買取店。
    外車を専門にして17年の実績があり、年間取扱台数は外車だけで約1500台。もちろん、全国対応で出張査定の費用は無料です。

    外車王は外車に特化した買取専門店なので、あなたのアメリカ車も他の買取業者より高く売れる可能性があります。
    なので、上記のランキングで紹介した一括査定サイトを利用して買取査定の相場を確認した後に、最後に外車王でアメ車の査定をしてもらうのがおすすめです。

    他の買取業者よりも高い査定額を提示してくれた場合は外車王にあなたが大切に乗ってきたアメ車を売りましょう。






    車買取コラム

    査定の専門家にはちょっとした嘘は瞬時に見破られます。

    良くあるケースでは、事故歴や修理歴のある車なのに、これらが理由で低い見積もりを出されたくなくてでまかせを言っても確認すれば判明します。

    さらに、ウソをついてしまったという事実があるとスタッフに「この人は信用出来ない」と思われて当然でしょう。

    嘘をついていたことがバレて、一般の査定額よりも厳しめになってしまうこともあってもおかしくないので、話しにくいことでも正直に隠さずに伝えた方が良いということがお分かりでしょうか。

    買取査定のために各店舗に行く時間がない場合などには、多くの店舗が、業者の方から自宅などに来てくれる出張査定があります。

    査定スタッフが車のあるところまで来てくれて実物を見て確認し、結果を導き出す方法です。

    これは同時期に何社かの業者に来てもらって行っても構いません。

    一気に複数の業者に依頼すれば時間短縮にもなりますし、同時に呼ばれた査定士間で自然に価格競争が起きてきますので最終的にその車の査定金額が高く提示される可能性が出てくるのです。

    中古車の買取業者が見積もりの際にチェックする項目と言えば、大きく分けると車種やボディカラーなどの基本となる事項や、総走行距離数および外装の傷の有無(ナンバープレートも含む)、車体内部の汚れや臭いがあるかどうか、故障や事故などがあったかどうかの確認等があります。

    今述べた事項に引っ掛かるものがあったらその都度減点していくような形で、加点されるケースとしては、発売されたばかりのカーナビやオーディオが搭載されている場合などがあります。

    今現在の相場価格を考慮して以上の結果を総合して、買取希望者に提示される金額が決定されるのです。

    期末であり年度末決算も抱えた3月と、賞与支給から2ヶ月たった9月は懐も余裕があるため、車を売る方にとっては非常にありがたい時期です。

    どの中古屋でも売れ行きが好調なときはもっともっと商品が欲しいと思っています。

    つまり多少高くても仕入れる(買い取る)覚悟があるわけです。

    いつまでに売らなければいけないというリミットがないなら、狙い目なのがこのシーズンでしょう。

    逆に決算終了後の4月には査定額が低調ですので避けた方が無難です。

    複数の買取業者に査定してもらい、高値で売りたいと思っているのでしたら、インターネット上の中古車買取一括査定サイトを活用するのも手です。

    最近はスマホでのサイト利用も可能ですから、昼夜を問わず手軽に査定を依頼できるというメリットがあります。

    欲しかった査定結果が提示されたら、査定額の高いところから順に交渉に入ります。

    代車手配の有無もこの時に聞くと良いでしょう。

    また、仕事中や夜間に電話をかけてくるなど非常識な業者もあるようです。

    不快に思ったら、あとで嫌な思いをしないためにも早いうちに断るほうが良いかもしれません。

    簡易査定後に実車査定を受ける段になると、どの業者も「今、契約を」と言うものです。

    ここで即決なら買取金額を幾らアップしてもいいなどという熱いトークが始まるのですが、即断するのは間違いです。

    ディーラー下取りでなく中古車業者に売却する際は、複数業者に査定させることが高値売却の秘訣だからです。

    とりあえず多くの会社から見積りを出してもらい、見積り額が揃って相場がつかめたところで取引の交渉に臨むのは当然のことなのです。

    中古車査定をするうえで、ボディーに目立つ傷や凹みなどがあるときには減点されます。

    目立ってしまう傷や凹みを自分で修理しようとするのは良くありません。

    修理の腕前が一定以上でなければ、パッと見た際にはキレイに見えたとしてもプロの目からすれば綺麗に見えないこともあるからです。

    でも、見積もりに出す前に車の修理を依頼する方が良い訳ではないので勘違いしないようにしましょう。

    修理した事による査定額アップはあまり期待できず、修理に出す手間がかかる上に割に合わない結果となってしまうからです。

    愛車を売却したときにその場でお金を持って帰りたいときには、売却金を即金で引き渡してくれる店舗を探すと良いですね。

    大々的に即金対応可能と明言していないところでも、即金でお願いしますと言えば検討してくれる買取店もあるのです。

    しかしながら、すぐにお金に換えたいと言う場合は、査定額が少々低めに提示されても致し方ないかもしれませんね。

    現金をすぐに手にしたいのか少しでも良いから高く売却したいのか、自分の意見に近いのはどちらなのかハッキリさせて、少しでも高く売りたいなら即金対応にこだわってしまうのはあまり良い傾向とは言えないでしょう。

    中古車の売却をするうえで、車検の残り期間が沢山ある場合には、プラスの評価をされることがほとんどです。

    しかしながら有効期間が1年以下になってくると評価も下がっていき、車検の残り期間が数ヶ月となるともはやプラス査定の材料にはならなくなります。

    でも、査定金額の上乗せを期待して自動車を売る前に車検をする必要性は低いのです。

    たとえ車検の有効期限がフルで残っているような場合でも、見積金額の上乗せ分の方が車検費用以上に高くなる事は無いからです。